「きこえ」と「しゃべり」と「りかい」の教室

「聞こえている耳を聴ける耳に」これが教室のメインテーマです。

聴きたい音に耳をそばだてられるように。

不必要な音に耳を取られずにすむように。

ボリュームの調整がうまくいかない耳(声もシンクロしてコントロールのついていないお子さんが多いようです)を、上手に調整出来るように。

聴覚が過敏な子、音トラウマに悩まされている子は、静かな部屋で、小さな音から少しずつトレーニングする事で、音との付き合い方を学びます。

 

 聴こえを整えることで、子どもたちは「集中力」と「落ち着き」と「豊かな発想」を手に入れます。発達に凸凹のあるお子様も自分のペースでしっかりと学べるようになっていくでしょう。

 

 

レッスンスケジュール例 〜 1レッスン1.5時間〜

最初の30分

到着したらまずはトマティスの音楽で耳と心のリラックス。この時間はハンモックでごろごろしても、パズルやボードゲームで遊んでもOK。

次の30分

先生と一緒にヘッドホンとマイクを使って「きく」「しゃべる」の練習です。自分の喋っている事に自覚的になること、聴こえている相手の声に集中することを、トマティスの機械でお手伝いしながらトレーニング。声の大きすぎる子、声がどうしても小さい子たちには呼吸と自分の声のコントロールも教えて行きます。

最後の30分

またトマティスの音楽で耳のトレーニングをしながら宿題をやったり、絵本を読んだりして過ごします。

1ヶ月に1回、保護者の方とお話しさせて頂き、トレーニングによる変化の様子、学校での変化等を聴かせて頂きます。

 

・センタートレーニングでは個別指導(小学生以上は学校の宿題も持ち込み可能です)でコミュニケーション力、集中力、持続力をアップさせます。理解、落ち着き、豊かな発想を楽しく育て、ご本人の自己評価を高めましょう。

ご自宅トレーニングとセンタートレーニングの組み合わせもお選びいただけます。

・不登校でお困りの保護者の方、当事者の方。どうぞ親子でセンターにおいで下さい。(1)聴覚トレーニングでお互いの耳を癒し、(2)呼吸を整え、(3)カウンセラーと話しながらコミュニケーション改善のプログラムをご用意いたします。

 

1レッスン6000円(センターレッスンのみ)  

*トマティストレーニング受講者は月に1レッスン付いています