料金一覧

カウンセリングとトレーニング体験

「ご自身の聴覚」「お子さんの聴覚」でお困りの方は、どうぞ一度カウンセリングと体験にいらして下さい。

 

目で見て比べられないために、なかなか理解してもらえないことの多い聴覚のトラブル。じっくりしっかりお聴きし、今スグできることがないかお探しします。子育て相談、発達相談、就園・就学相談にも応じます。

 

ご相談後、寝椅子またはハンモックのリラックスした状態でトマティストレーニングを受けられます。

 

 

 初回無料 二回目以降6,000円(税別)

聴覚チェック

空気で聴いている音(最大25種類の周波数)、骨の振動から聴いている音(最大24種類の周波数)、左右耳のパランスと正確さ、音の高低に対する感度、利き耳の状態など、現在の聴覚がどうなっているか詳しく調べてグラフにし、聴覚状況のカウンセリングを行ないます。

どのような改善をご希望かお聴かせいただき、現在の聴覚をどうすればご希望の状態に近づくのか等解説いたします。

 

1.5時間 10,000円(税別)

*チェック後、聴覚トレーニングを実施の場合、料金からお引きいたします

 


聴覚トレーニングコース

個人聴覚ケア

 

個人聴覚ケア 60時間 165,000円(税別)

 

お客様の耳の状態と変化に合わせたプログラムをお作りします。ご自宅とセンター(トレーニング中セッション6回)双方での、発声指導を含むトレーニングをお楽しみ下さい

 

2hトレーニングx13日+1ヶ月の定着期間(発声指導)

+2hトレーニングx13日+1ヶ月の定着期間(発声指導)      

+2hトレーニング5日                  

トレーニング開始から一年後の無料聴覚チェック有り                                                                                                                          

 

 

ケア部門

最近しんどいな、と感じているなら、耳もヘトヘトかもしれません。プチ鬱、いじめなどの被害、不登校(園)/学業不振/発達凸凹、会社での人間関係トラブルによるストレス、更年期障害、ペットロス、大病の宣告、家族の病気・他界…。色々な悲しい事、苦しい事が私たちの人生の折々に訪れます。

子どもからシルバーの方まで、様々な悩みを聴覚から解消する、レーニングは効果的です。

 

英語Listening Speaking部門

どうしても発声とリスニングが上がらない方の最後の手段です。物理的に聴こえ方とご自身の声を「英語の音声」にしてしまう機材が揃っています。百聞は一見にしかず。体験においで下さい。

 

積極的に人生を愛する部門

試験前の集中力アップ、英語リスニングとリーディングの能力アップにもトマティスメソッドはお役に立ちます。心底リラックスする事で今までにない集中力を手に入れられる、とメソッドを受講した方は口々におっしゃいます。

また、トマティストレーニングでは聴覚を整えるだけではなく発声も大切なターゲット

声を出す事で身体は調子を整えます。代謝も上がります。

言葉と心が一致する事で、今まであった心の問題がキレイに無くなった、そんな体験をなさる方もいらっしゃいます。

 

*度々聴覚をチェックし、変化に合わせてプログラムを作成します。後半セッションでは機材とマイクを使って発声をトレーニング。「良い声で話し、自分の声で常に自分の耳の調整」ができるようになることを目的とするトレーニングです。


母子聴覚ケア

 

母子聴覚ケア(6〜12ヶ月) 225,000円(税別)

 

お子様とお母様(または主な養育者)のトマティストレーニング

発達・教育相談込み 

(期間中月1回のセンターセッションを含む)

 

 発達に凸凹を抱えていてもいなくても、中学生までのお子様の場合は、母子コースをお勧めします。

理由は3つあります。

 

理由その1

お母さまのストレス、メンタルケア

まず子供のことで悩みがある場合、家庭のマネージャーであるお母さまが心底疲れている場合が多いことです。疲れていると誰だって子どもに優しくできませんし、新しい良い考えも浮かびにくくなります。お母さまが自分を取り戻し、トラブルの嵐の中でも笑顔で毎日過ごせるようにするために、まずお母さまがリラックスする事は大切です。

お母さまがご自分の母親とあまりよい関係でなかった場合、特ににオススメします。 ご自身への聴覚ケアトレーニングによって、「母子関係のよくない関係ループ」から「まだ知らない新しい・良い母子関係」へと気持ちを移行させやすくなります。

 

その2

お母さまの発声ケア

聴覚ケアには発声ケアも含まれます。声の質はコミュニケーションにはとても大切な鍵。声の質によって情報の聴きやすさ、受け入れやすさ、覚えやすさが変わります。

お子様のいない時間に来て頂き、個別のご相談もお受けしながら少しずつ身体と声を整えて行きます。

毎日子どもたちに、あれこれ指図したり、ほめたり、伝えたりと大変忙しいお母さまたちの声が良くなることで、家庭内のストレスが随分減るとご好評をいただいています。

 

その3

親子のチーム感が高まる

お子さんとお母さまは、まだまだ近しい関係です。ここが仲良しかどうか、それは子どもにとって「この世界を信じて良いかどうか」「おとなになっていいのかどうか」とほぼイコールの大きなテーマです。

トマティスのトレーニングを同時に受けたお母さまとお子さんは皆さん「会話がはずむ」「一緒に話す事が楽しくなった」「家族のチューニングができた気がする」「私たちはチームだなって思いました」そんな印象をお持ちになります。

今まで上手くいかなかったからと言って諦める事はありません、何度でもやり直して関係を修復出来る、それが私たち人間に備わっている大きな力です。その力を取り戻すためにも、お母さまとお子さんには、一緒にトレーニングを受ける事をぜひお勧めします。

(ごきょうだいもご一緒に、と言う場合はご相談下さい)

 

毎月一回のセンターセッションでは『「きこえ」と「ことぱ」と「りかい」の教室』をご提供します。コミュニケーションが苦手なお子さん、聴く力が低いと感じられるお子さん、話しを上手にまとめられないお子さん、国語が苦手なお子さん、各々の苦手な部分をクリアーにし、分かりやすく「聴く事話す事理解する事」を育てて行きます。

 

 


マタニティコース

最高のマタニティーライフをあなたに。

 

  妊娠8ヶ月に入ってから30時間(1日1.5時間、20日間)   100,000円(税別)

 

今、日本で妊娠期を楽しんでいらっしゃるあなたに、最高の時間を提供します。

トマティスメソッドを胎内で受けた子どもたちは世界中で「トマティスキッズ」と呼ばれています。彼らは「生まれ出てからのママとの関係が良好」「心身が安定している」「言語に対する好奇心が強い」「笑顔が多い」「大きくなってからの外国語学習力に強い」などの特徴を持つと言われており、追跡調査が世界中で持たれています。

その理由は、ママの心身の安定と胎内の音環境の豊かさにあります。

トマティスのトレーニングを妊娠後期に受けると、まず呼吸が深くなります。この時期の母体は既に胎児が大きくなっていて胃袋も肺もそうとう可動範囲を狭められ、呼吸も浅くなりがち。浅い呼吸は酸素を体内によく回せませんから胎児もほんの少し酸欠になります。ゆったりしっかりした呼吸をトレーニングは自然に取り戻してくれますので、ママの気分も安定しますし、胎児も豊富に供給される酸素でよく発達出来ると言う訳です。

またトマティスのトレーニングはただの音楽療法とは違い、ヘッドホンで、耳からと同時に骨導スピーカーで骨からも音を体内に流し込みます。この時期の胎児は逆子でなければママの骨盤に頭をぴったりはめて、ママの声やママが聴いている音を骨から聴いています。良い音楽が直接流れ込んでくる音環境は、胎児にとって最高の環境です。流れ込むリズムが生き生きした感覚を育てます。メロディーは胎児に様々な変化を生み出します。ママの聴くモーツアルトとグレゴリオ聖歌の繰り返しは、胎児に活発さと沈静化がとても大切だという事を静かに教えてくれます。

それは世界中で取り入れられている最高の胎教です。

 

 


「きこえ」と「しゃべり」と「りかい」の教室

センターセッション1回1.5時間 6000円(税別)

            週1コース(月4回) 月謝20000円(税別) 2017/2まで

 

長期休暇(夏休み・冬休み・春休み)集中コース

                      4日間(1.5時間x4) 22000円(税別)

 

 

今抱えている問題は何か、コミュニケーション、学業、メンタル、落ち着きの無さ、集中の無さ、聴く事、話す事、上手くいっていない様々な事象ににどんな手助けが出来るか、じっくりと保護者の方と相談してから始めます。

1.5時間の中にトマティスメソッドの音楽を聴きながらのアクティビティあり、フォーブレイン®を使用してのコトバの練習あり、ママも参加しての音読練習・褒め方練習あり、と、何よりお子さん本人が楽しめるようにプログラムを組んで行きます。

 

「幼稚園や学校のあとに通う方がいい」と言うお子さんも、「お休みの日に通う方がいい」と言うお子さんもいらっしゃいます。どちらも一理ありますので、スケジュールはご本人の意思を尊重して、慎重に組んで行きたいと常に思っています。

お気軽にご相談下さい。できるだけご希望通りにカスタマイズして行きます。

 

スケジュール上どうしてもきょうだい(特に問題がないとしても)を預けられないんです、と言うご相談は本当によくあります。別なアクティビティを楽しんで頂くなど、できる事はありますので、ごきょうだいのご参加もご相談下さい。

 

トマティス聴覚トレーニング受講中は、月に1回セッションが付きます。